犯された白衣

犯された白衣

 若松孝二が脚本・監督を務め、主演に唐十郎を迎えた異色のバイオレンス作品。長回しやパートカラーなどを駆使し、映画と演劇の垣根を取り払おうとする意欲作とも評される。 嵐の夜、看護婦たちは寮の外にいた少年を呼び寄せ、看護婦同士のレズプレイを見せようとする。最初は黙って見ていた少年だったが、突然激高し持っていた銃で看護婦を射殺した。少年は看護婦たちを次々に陵辱・惨殺していくのだった…。

製作年:1967年 / 製作国:日本
キャスト
唐十郎、林美樹、小柳冷子、木戸脇菖子、三枝巻子、弥生京子、佐藤愚作、田中角造、坂本道子
スタッフ
監督:若松孝二

dadi