夜の女たち

夜の女たち

 「わが青春に悔いなし」の久板栄二郎による原作を、依田義賢が脚色し溝口健二が監督し映画化。戦争で夫を失った女たちが戦後を生き抜く姿を描いた。主人公の戦争未亡人を田中絹代が熱演。 敗戦後の大阪。結核で息子を失った大和田和子のもとに、夫の訃報がもたらされる。和子は会社社長の栗山の秘書となった。和子の妹の夏子はダンサーをしながら和子を捜しており、二人は偶然心斎橋で再会。夏子は和子のアパートで暮らすことになった。和子は栗山に身を任せていたが、ある日、栗山と夏子の関係に気づく。和子は男に復讐するため、アパートを出て売春婦になった。和子を捜すため心斎橋近辺を歩いていた夏子は、売春婦と間違われ警察に検挙されてしまう。

製作年:1948年 / 製作国:日本
キャスト
田中絹代、高杉早苗、角田富江、永田光男、村田宏寿、浦辺粂子、大林梅子、毛利菊江、青山宏、槇芙佐子、玉島愛造、田中謙三、加藤貫一、加藤秀夫、岡田和子、西川寿美、林喜美子、滝川美津枝、忍美代子
スタッフ
監督:溝口健二

bjyun