おとし穴

おとし穴

 単発で放送されたテレビドラマ「煉獄」のシナリオを、作者である安部公房自らが映画用に脚色。勅使河原宏監督の長編劇映画デビュー作でもある。 不況の風が吹き荒れる北九州の炭鉱地帯。そのボタ山で殺人事件が発生した。事件の目撃者である女によれば、加害者は労組の第一組合幹部にそっくりであり、被害者は第二組合の幹部によく似ていたという。彼女は真犯人に脅されて偽証したのだったが、その犯人に襲われ殺されてしまう。第一組合と第二組合の幹部は、現場で激論の末にお互いを殺し合ってしまった。

製作年:1962年 / 製作国:日本
キャスト
井川比佐志、宮原カズオ、大宮貫一、田中邦衛、矢野宣、佐々木すみ江、松尾茂、観世栄夫、佐藤慶、金内喜久夫、松本平九郎、奈良あけみ、袋正、島田屯
スタッフ
監督:勅使河原宏

hnyun