ロボットカーニバル

ロボットカーニバル

綺羅星のような個性を放つアニメーターたちが、その作家性の赴くままに作り上げた7本の短編をオムニバス形式で構成したOVA。 明治初期、エレキテルで駆動する巨大オートマター「我が愛しのティンカーベル号」を操る異人ジャン・ジャック・ヴォーカーソンIII世が、平和な江戸の町を蹂躙する。そうはさせじと立ち上がったのは江戸っ子・駒形三吉を筆頭にした五名で、石炭燃料で動く大からくりの「陸蒸気弁慶」号にて夷敵を迎え撃たんと大奮戦。激しい(?)砲撃戦と格闘戦の末に、どうにか相手を撃退した三吉たちなのであった。(『明治からくり文明奇譚~紅毛人襲来之巻~』より) ……といった感じでエンターテインメント路線を貫いた作品もあれば、アーティスティックな作りの映像も多く、その内容は実にバラエティに富んでいる。ちなみにオープニング&エンディング映像は、映画『AKIRA』制作前の大友克洋が担当した。

原題:Robot Carnival / 製作年:1987年 / 製作国:日本
キャスト
森次晃嗣、町田淳子、花形恵子、藤枝成子、富山敬、横山智佐、三輪勝恵、塩沢兼人
スタッフ
監督:大友克洋、森本晃司、大森英敏、梅津泰臣、北爪宏幸、マオラムド、北久保弘之、なかむらたかし

jinyingm3u8