愛妻日記 ソースの小壜

重松清の小説「愛妻日記」を、『ラブドガン』の渡邉謙作監督が映画化した官能ドラマシリーズ第5弾。お互い初めての相手同士と結婚した、純子と公平。二人の関係は純潔だったが、純子は中学時代の同級生と浮気をする。病的なほどに‘汚れる’ことを嫌う公平は、他の男に汚された純子を、徹底的に汚すことを誓う。

製作国:日本
キャスト
未向(森未向)、温水洋一、草野康太
スタッフ
監督:

DMM】【bwyun】【jsyun】【33uu